トップ > U_29の講師ってどんな人たちなの

U_29の講師ってどんな人たちなの

日本サード・パーティ株式会社

photo

講師、カリキュラムの特徴を教えてください

photo

我々日本サード・パーティ株式会社(以下JTP)がU_29のためにご用意した教育プログラムは、まさに未経験者の方が公式ライセンスを取得するための「最短の近道」だと言えるでしょう。
まず、海外ベンダーのトレーニングセンターとして運用しているため、講師は全員ベンダー認定の公式トレーニングパートナーです。そして、長年の経験から培った独自のノウハウを活かし、IT基礎トレーニング、「GAIT」スキルチェック、専門技術トレーニングと、無駄なく着実にステップアップできるコースにカスタマイズしています。

教育プログラムに含まれている「GAIT」について教えてください

photo

「GAIT」とは、JTPが独自に開発した、世界標準のITスキルアセスメントツールになります。
「OS」「セキュリティ」「仮想化」などITエンジニアに必要な7つの技術分野、22カテゴリーを完全網羅したスキルチェックテストで、横断的な理解度と能力を判定することができます。
自分の知識の定着具合を確認できるので、個人別のコンサルティングが可能に。伸ばすところを確実に伸ばせるので、よりライセンスが取得しやすくなります。

資格取得の意義や優位性についての考えをお聞かせください

もちろん経験も大事ですが、エンジニアは多くの情報を扱う仕事です。高い知識、倫理観、安全性などが求められるため、個人の信用性を表す資格は、重要視されますね。
逆に、資格を持っていることで、たとえ年齢が若くても一目置かれる存在になることも多いです。JTPでは、取得すればすぐに第一線で活躍できるハイレベルなライセンスも取り扱っています。それほど、資格は取得して意味のあるものです。

今、エンジニアに求められていることは何でしょう

今は、インフラからモバイル、デザインまで幅広いスキルを持つ「フルスタックエンジニア」が求められています。そのためにJTPは、ライセンス取得はもちろん、情報を使いこなす力「情報リテラシー」も重視し、技術の原理・原則を教えることに力を入れています。
基本的な知識をしっかり身に付けることで、何か問題が起きたときにも、根本的な知識・技術に立ち戻って、解決策を見出せる人材に育成したいと思っています。

U_29についての感想をお聞かせください

photo

実は今、学生の間で「IT離れ」が進んでいるそうです。IT業界は「仕事がきつい」「裏方だから地味」というイメージが広がり、就職を希望する学生が減っているようです。
ですが、企業や社会の成長においてIT業界は重要な分野。エンジニア人口の減少は大きな問題です。U_29が、人材拡大のきっかけになれば嬉しいです。我々も「若い人達に力をつけて、世の中に送り出してあげる」お手伝いができることに、喜びを感じています。

photo

最後に。IT業界を目指すU_29のみなさんにメッセージをお願いします

世の中はますますスピーディーになっています。
ですから、「まだ分からない、自分にはできない」と後ろに下がってしまうようでは、どんどん置いていかれます。
そのためにJTPは、ただのエンジニアを育てるのではなく、自ら前に進んでいける「現場で活躍できるエンジニア」を育てたいと思っています。
ぜひここから優秀なエンジニアへの一歩を踏み出し、現場で、世界で、活躍してください!

photo

ありがとうございました!

日本サードパーティ

日本サード・パーティ株式会社
【事業内容】
ITサービスをベースに、ヘルプデスク、ボードリペア、製造物流、開発、教育コンサルティング等を行っています。とくに現在は教育事業に力を入れており、業界・分野等のニーズに合わせて、カスタマイズ、オーダーメイドした教育プログラムを提供しています。
【本社所在地】
東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー14階