ニュースリリース

ニュースリリース

第4回「日本HRチャレンジ大賞」においてU_29が奨励賞を受賞いたしました

2015年4月2日

総合人材サービスのテンプグループにおいて、ITおよびエンジニアリングに特化した人材サービスを手掛けるテンプスタッフ・テクノロジー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤崎 貴司)の若年就業支援サービス(U_29)が、人材領域で積極的にチャレンジしている企業を表彰する「第4回 日本HRチャレンジ大賞」において、奨励賞を受賞致しましたのでご報告致します。

「日本HRチャレンジ大賞」は、“人材領域の果敢なチャレンジが日本社会を元気にする”をキャッチフレーズに、人材領域で優れた新しい取り組みを積極的に行っている企業を表彰するものです。経営層や人事部門等が人材領域で積極的にチャレンジする企業を表彰することで、日本社会の活性化を促すことを目的としており、自社の社員に向けた取り組みを対象とした人事部門、顧客企業に向けて提供するサービスを対象とした人材サービス部門の2つから構成されています。

第4回「日本HRチャレンジ大賞」サイトはこちら新しいウィンドウが開きます

<授賞理由>
経験不問で20代の若年層に対し、生活支援制度を利用しながら無料のトレーニングで育成を図った上で人材紹介を行う取り組みは、エンジニア不足と若年層のキャリア支援に寄与する優れた人材サービスであると評価されました。

<取り組み概要>
U_29は、ITエンジニアを目指す未経験者から実務経験のある経験者まで20代の若年層を広く募集し、IT基礎トレーニングから専門技術トレーニングを無料で実施し、採用に意欲のある企業に人材紹介(または紹介予定派遣)を行う若年層就職支援サービスです。無職または失業中の参加者には生活支援制度を用意し、研修中の生活費負担を軽減します。

U_29 特設サイトはこちら新しいウィンドウが開きます