ニュースリリース

ニュースリリース

テンプスタッフ・テクノロジー×日本サード・パーティ
ITエンジニア育成 若年層就職支援サービス 「U_29」 開始
~若年者層に技術トレーニングを実施し、企業に人材紹介~

2014年5月23日

総合人材サービスのテンプグループでITソリューションサービスの提供とエンジニア専門の人材サービスを手掛けるテンプスタッフ・テクノロジー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤﨑 貴司)は、IT教育などを手がける日本サード・パーティ株式会社(本社:東京都品川区、社長執行役員:森 豊)と協業し、2014年5月より若年エンジニア層の就職支援サービス「U_29」(アンダーニジュウキュウ)を開始します

スキーム:ITエンジニアを目指す若年層の生活負担を支援しながら技術トレーニングを施し企業へ紹介

景気回復によるシステム設備投資の増加や採用意欲が増加している企業需要を受け、IT業界における転職求人倍率(求人数/転職希望者)が5年間で0.9倍から2.32倍に改善(※1)するなど、エンジニアの枯渇感が増しています。しかし企業側は人材育成への負荷(時間やコスト)から、若手エンジニアより経験者を求める傾向が強いため、転職意向の高い若年エンジニア求職層は、自ら技術習得費用を負担しているのが現状です。
そこで、テンプスタッフ・テクノロジーでは、ITエンジニアを目指す未経験者から実務経験のある経験者まで20代の若年層を広く募集し、IT基礎トレーニングから専門技術トレーニングを最長4.5ヶ月間無料で実施、採用に意欲のある企業に人材紹介(または紹介予定派遣)を行う若年層就職支援サービス「U_29」を開始いたします。さらに現在無職または失業中の参加者には生活支援制度を用意し、研修中の生活費負担を軽減します。
このサービス開始によりIT業界のエンジニア不足と若年層のキャリア支援に寄与してまいります。

教育プログラム:日本サード・パーティと協業し独自フレームワークを開発

教育プログラムはIT研修分野で実績を持つ日本サード・パーティと協業し、独自の教育フレームワークを開発。 ビジネススキルトレーニングやIT基礎トレーニングを実施した後、世界標準のIT能力アセスメントツール「GAIT」(※2)を導入、本人の技術適性やキャリアプランに応じて専門性を深める分野を選定し、準じた認定資格の取得を支援します。また専門技術分野の認定資格については未経験者から実務経験者まで対応するコースを用意。
ネットワーク分野はシスコシステムズのCCENT、CCNA、CCNP(※3),サーバ管理分野はLPI-JapanのLPIC-1(※4)やレッドハットのRHCSA、RHCE(※5)、クラウドおよび仮想化分野ではヴイエムウェアの VMware® Certified Professional - Data Center Virtualization (VCP-DCV)(※6)、アプリ開発分野では日本オラクルのOracle Certified Java Programmer, Silver SE 7 認定資格 や Oracle Certified Java Programmer, Gold SE 7 認定資格、データベース分野では日本オラクルのORACLE MASTER Bronze、ORACLE MASTER Silver(※7)等の各種ベンダー認定資格をラインナップに揃えます。
技術トレーニングを施しながら弊社と契約を結ぶ企業に対し、人材紹介(または紹介予定派遣)を行うことにより就職・転職につなげます。弊社は採用企業から紹介手数料として年収の30%~50%を受領する一方、若年エンジニア求職層者には研修時の費用をすべて負担することで、同層の就業機会の拡大とキャリア構築を支援します。

弊社では、このたびのサービス開始により初年度80名の就業支援を目指します。今後もエンジニア育成制度をはじめ人材紹介やアウトソーシング等、包括的なサービスを実施しIT分野における雇用の創造とエンジニアのキャリア支援を実践してまいります。

U_29 特設サイトはこちら新しいウィンドウが開きます

(※1)2009/7月:0.9倍、2014年2月:2.32倍。~インテリジェンス調べ 2014年3月転職求人倍率より~
(※2)GAIT:Global Assessment of Information Technology ITスキルを“数値化”して評価する世界共通テスト
(※3)CCENT®、CCNA®、CCNP®はシスコシステムズの認定資格であり登録商標です
(※4)LPIC®は特定非営利活動法人エルピーアイジャパンの認定資格であり登録商標です
(※5)RHCSA®、RHCE®はレッドハット株式会社(本社:米国)の認定資格であり登録商標です
(※6)VMware® Certified Professional - Data Center Virtualization (VCP-DCV)は米国VMware Inc.の認定資格であり登録商標です
(※7)OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。本文書は情報提供を唯一の目的とするものであり、いかなる契約にも組み込むことはできません。

報道関係者各位のお問い合わせ先

テンプホールディングス(株)/テンプスタッフ(株) 広報室
TEL:03-5352-2579
FAX:03-5352-2980

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。発表日以降に変更となる場合もあります。 あらかじめご了承ください。

※記載されているロゴ、会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。